シャア専用MSは男のロマン!ガンプラは高額で買取可能か

ガンダム4

プラモデルの中でも長期的な人気を博し、定期的に新作が発売されているガンプラですが、新しい商品が出るたびに購入していたらいつの間にか積みプラの山になってしまった経験のある人も多いでしょう。

そのような場合にはガンプラの買取業者を利用するのもひとつ方法です。参考元⇒ガンプラ買取 … 買取コレクター

今回はガンプラの中でも人気の高いシャアの乗るMSがどの程度の金額で買い取ってもらえるのか紹介します。

(ガンプラの素組みでも買取は可能か)

ガンプラの歴史について

ガンプラとは、1980年にバンダイから発売されたテレビアニメ「機動戦士ガンダム」に登場するロボットであるモビルスーツ(MS)をモチーフにしたプラモデルの総称です。ガンプラは発売当初から子供たちを中心に人気を得て次々にシリーズ展開し、日本のプラモデル界最大のヒット作品となりました。

発売当初のガンプラは組み立てに接着剤が必須で、またプラモデルも単色で成形されていたため塗装も必要でした。しかし、徐々にシリーズを展開するごとにガンプラ自体も進化していき、多色で成形された色プラの導入や関節の構造を再現可能にしたポリキャップの採用など、他のプラモデルにない新しい技術が取り入れられました。

その後は1/100サイズのマスターグレード(MG)や、1/144サイズのHGシリーズ、よりリアルなフォルムを追求したリアルグレード(RG)、ガンプラの中で一番大きい1/60サイズのパーフェクトグレード(PG)など、人気シリーズを展開してきました。

また、ガンプラは国内だけでなく世界中で販売されており、特に三国志の舞台をイメージしたSGガンダムBB戦士三国伝は、アジア圏やアメリカで大ヒット作品となっています。新作も定期的に発売されており、プラモデル市場類をみない長期的な人気を得る商品となりました。

主人公のライバルであるシャア

シャアはアニメシリーズにおいて主人公のアムロ・レイのライバルとして登場するキャラクターです。シャアは作中で何度も登場するMSを変えていますが、シャアの乗る機体は赤く塗装がされており、赤い彗星の異名が付けられていました。

テレビシリーズでは最初はザクと言うMSに搭乗していますが、その後はズゴッグやゲルググ、ジオングといった最新の機体を駆りアムロを追い詰めます。ライバルキャラでありながらシャアの人気は高く、ガンプラにおいてもシャアの乗ったMSはキット化されており、中にはアニメにないオリジナル設定のシャア専用のMSなどもキット化されています。

ファンの中でも特に人気が高いMSのひとつが、映画機動戦士ガンダム逆襲のシャアでシャアが搭乗したサザビーというMSです。サザビーはシャアのパーソナルカラーである深紅のボディと大きなサイズ、武装の豊富さが特徴で作中において主人公のアムロと激しい死闘を演じました。

サザビーはガンプラにおいても人気が高く、1/144サイズのHGUCとRG、1/100サイズのMGなどのバリエーションがあります。

ガンプラの買取は可能か

ガンプラもフィギュアなどと同様に専門店で買い取ってもらえる可能性があります。ただし、既に組み立ててしまったものや、パーツの一部を紛失してしまった場合には買取不可能になる可能性が高いため注意してください。

ガンプラは多くの賞品が再販という形で再販売するためプレミアなどは付きにくい傾向があります。もしも高額買取を希望するなら、限定品や非売品、発売したばかりの新作を狙うと良いでしょう。ガンプラには、限定品が多く存在します。

例えばコンビニ限定で販売されていたオリジナルカラーのガンプラは、出荷数も少なかったためプレミアのついた商品も存在します。ユニークなものでは、野球チームとコラボしたオリジナルカラーのガンプラも存在します。

これらはその球団の試合チケットを購入した人が限定で入手することができるため、入手機会が少なく、コレクターの間ではプレミアが付いています。他にも、色々な目メディアとコラボしたオリジナルガンプラは多数あるため、それらを持っている人は買取を検討しても良いでしょう。

上記のようにプレミアのついたガンプラを売る場合、高いものでは一万円以上の買取価格になることもあります。

シャア専用MSは高額で買取可能か

ガンダム11

シャア専用MSのガンプラは多くの種類がありますが、それらの中で高額での買取が期待できるのがガンプラEXPO限定で販売されていたMGシリーズのササビーVer.Kaメカニカルクリアです。

ガンダムEXPOとは、ガンプラ作成体験や、限定品のガンプラが購入できるイベントで、2020年に全国で開催されました。ガンプラEXPO限定のサザビーは、通常のカラーと違い全身にクリアパーツを使用しているだけでなく、ガンプラファンには有名なクリエイターのカトキハジメがデザインしたフォルムが採用されています。

専門店での買取金額も一万円を超える人気商品です。もし手元にある場合は、作らずに大切に保管しても良いでしょう。プレミアの付きにくいガンプラの中では高額買取が期待できるサザビーですが、シャア専用のガンプラの中には、更に驚く買取金額のプラモデルが存在します。

プレミアムバンダイ限定で抽選販売が行われた1/12シャア専用ザクは、全長150cmというスケールのさることながら販売価格は756,000円という驚きの金額でした。

出荷数も少ないためプレミアもついており、一部の買取専門店では110万円もの買取金額がつけられています。

ガンプラを高値で売るためのコツとは

ガンプラを高額で売りたい場合、まずは保管状態に注意しましょう。パーツや説明書は大幅な値下げに繋がりますが、それ以外にも箱の汚れや傷だけでも買取金額は下がります。特にそのまま放置していると箱は汚れやすいため、貴重なガンプラに関してはなるべく汚れないようにケースなどに保管するか、汚れてしまう前に早めに買取に出す方が無難です。

また、ガンプラを積んだまま保管してしまうと、プラモデルの重みで箱がつぶれてしまう可能性があるため、なるべくひとつずつ保管しておくと良いでしょう。また、業者に見積もり依頼を行う際には、まとめて複数の業者に依頼をして見積金額の比較を行うことも重要です。

多くの業者は無料で見積もり依頼ができるため、一番買取金額の高い業者を選ぶことで失敗する可能性が低くなります。また、業者の中にはまとめ売りで買取金額がアップするキャンペーンや、一部のシリーズの買取金額がアップするキャンペーンなどを行っていることもあるため、各業者のキャンペーン情報もこまめにチェックしておくことも大事です。